技術フジカ濾水機株式会社 HOME > 技術

高度処理装置の組立て方法及び高度処理装置(特許登録 特許第5066330号)

概要

短時間で組立てることの可能な高度処理装置及び高度処理装置の組立て方法を提供する。
砂濾タンク2の前方に配置された前面配管を第1フレームF1に架設することで第1配管ユニットU1構成した。また、第1及び第2活性炭タンク3A,3Bの前方に配置された前面配管を第2フレームF2に架設することで第2配管ユニットU2構成した。そして、高度処理装置1の設置場所にて、各配管ユニットU1,U2を対応するタンク2,3A,3Bの各供給口及び排出口に連結するようにした。

目的

本発明は、短時間で組立てることの可能な高度処理装置及び高度処理装置の組立て方法を提供することを目的とする。

効果

この一次処理水排出管T2は、濾過処理水弁B2が開くとともに逆洗弁B3及び空洗弁Bsが閉じることで、砂濾タンク2からの一次処理水W1をバイパス管Spに供給し、濾過処理水弁B2及び空洗弁Bsが閉じるとともに逆洗弁B3が開くことで、第1逆洗水供給管T3からの逆洗水Wgを砂濾タンク2の処理水排出口6に供給可能にする

詳細についてはこちらのサイト(patentjp.com)、又は、こちらのサイト(ekouhou.net)に掲載されています。