2017年

視察研修

先日、工場視察研修でつくば市の㈱フジキン万博記念つくば先端事業所へ伺いました。

あのTBS連続ドラマ「下町ロケット」のロケ地だったところです。案内の方から撮影時の思い出・裏話など聞くことが出来ました。

DSC_0780.JPG DSC_0781.JPG

 また民間企業として、日本で初めてチョウザメの人工孵化に成功し、その後(流体)制御技術と環境制御技術を駆使し、世界で初めて、水槽での完全養殖に成功したとのことです。(㈱フジキン資料抜粋)

フジキン産のキャビアが食べられる、お店リストを頂いたの是非出かけてみようかと思います。

 

お盆休み

鬼怒川・川治方面へ出かけてきました。

途中立ち寄った鬼怒川温泉駅では、とてもラッキーな事に半世紀ぶりに前日に営業運転を開始したSL「大樹」を入線から見ることが出来ました。重厚感ある迫力とレトロ感です。DSC_0678.JPGDSC_0681.JPG

またスカイツリー新設後初めての東武ワールドスクウェアです。さすがミニチュアでも大きいの一言です。DSC_0697.JPGDSC_0689.JPG

宿は川治温泉。鬼怒川温泉地区よりは静かですが、蛇口をひねればろ過装置いらずの温泉。源泉かけ流しをたっぷり堪能してきました。

映画「天心」と松村克弥監督

先週末、映画「天心」を鑑賞して来ました。 岡倉天心の生誕150周年、没後100周年記念映画であるとともに、復興支援映画でもあります。

松村克弥監督が脚本などの準備も進めていた矢先での東日本大震災。天心象徴の六角堂が津波で流され、大変に困難な状況から多くの支援をいただいての撮影だったそうです。以前の姿を取り戻した六角堂を舞台に映画は感動ものです。

DSC_0610.JPG 

※PS 今年の4月には研修で北茨城市の五浦海岸で復興された六角堂を見て来ました。

 今年の5月には岡倉天心ゆかりの東京藝術大学美術館で特別展「雪村ー奇想の誕生」を鑑賞して、館内の天心銅像を拝見して来ました。

上映日の夜にはご縁があり監督と同席させていただきました。IMG_20170712_153119.JPG

 監督作品、映画「サクラ花」もよろしくお願いします。

 

 

 

 

郷土後援会

6月に入り横綱 稀勢の里関の郷土後援会の総会・激励会がありました。

DSC00284.JPG 

相変わらずの人気ぶりで500人が会場を埋め、四国・広島・青森などの遠方からも会員が出席していました。

夏場所では休場を余儀なくされましたが、名古屋場所に向けて元気な姿を見れたことは安心しました。

次の場所は同部屋で牛久とは隣町土浦出身の新大関 高安の話題もあり、ますます楽しみな場所になりそうです。

  

 

 

川口商工会議所大会

平成29年度川口商工会議所会員大会に参加致しました。

社会貢献度・経営革新・ユニークな各企業の紹介・表彰においての事業案内・取り組み等とても為になりました。

また金子芽生さんの素敵なアルパ生演奏をはさみながら、講演会はアイス・ガリガリ君で有名な赤城乳業株式会社の鈴木政次様でした。

お人柄でしょうか。自然に話に引き込まれていつの間にか終了時間でした。受付で著書を購入しましたので、じっくり読みなおしてみたいと思います。

 

DSC_0537.JPG

 

春季研修会

週末、一般社団法人日本浄水機械工業会の春季研修会で、北茨城市五浦海岸へ一泊して来ました。

往復は笠間焼~日本三名瀑の一つ袋田の滝(以前は滝の中腹付近での見学でしたが、初エレベーター体験で新観瀑台へ)

~岡倉天心の六角堂~水戸黄門の隠居地 西山荘~大洗~牛久市のシャトーカミヤと観光・名所を回りました。

DSC_0496.JPG DSC_0507.JPG

丁度NHKの連続ドラマ「ひよっこ」の舞台が奥茨城村の設定です。

また六角堂・シャトーカミヤにおいては、東日本大震災復興後の姿を見て、新横綱 稀勢の里の出身地・牛久とタイムリーで話題性ある行程でした。

DSC_0215.JPG

 http://www.city.ushiku.lg.jp/page/page006304.html

講演会

先月から今月にかけて2件の講演会に参加して来ました。

講師は萩谷 順さんで題して「2017年政治と経済の展望」

タイムリーな世界情勢と働き方などのお話を頂きました。

20170321140825.pdf

 

講師は二宮 清純さんで題して「勝者の思考法」

スポーツの視点・観点などを学ばさせて頂きました。

20170321140244.pdf

 

お二人ともテレビでは窺い知れない長身でダンディーな方でした。

 

稀勢の里優勝パレード

2月18日牛久市で凱旋優勝パレードが行われました。

DSC_0380.JPG

とにかくすごい人出でした。ニュースによると沿道に5万人との事。

「江戸の大関より地元の三段目」がごひいきと言葉がありますが、郷土を大切にする人柄でましてや地元の横綱ですからうなづけます。

19年ぶりの日本人横綱の誕生を、牛久市民・茨城県民は元より改めて日本中が喜んでいる事を肌で感じました。

パレード後はシャトーカミヤでの郷土後援会の祝賀会です。ここでは間近に新横綱を拝む事が出来ました。

 

 

 

彩の国工場

昨日、彩の国工場振興協議会の総会等が浦和で行われました。

DSC_0358.JPG DSC_0359.JPG

研究会では「変わるものづくりとマーケティングの今後について」と題して、楽天株式会社 楽天大学の仲山校長の講演を聞くことが出来ました。

ネットの楽天市場に、とても親近感を持てるような校長の人柄と講演内容でした。

新年会・賀詞交歓会

1月13日は訪問した先が原宿でしたので、初詣は地元で済ませてますが、先に明治神宮に参拝をして訪問先へと。

DSC_0333.JPG

 1月も10日を過ぎると新年気分もかなり薄れます。かの明治神宮も普通に歩けます。とはいえ今月中は各業界や団体の新年・賀詞交歓会が続きます。原宿から学士会館、(社)日本浄水機械工業会の新年会へ向かいました。

そして挨拶の中では、昨年暮れのチャンピオンシップ、クラブワールドカップ、元日の天皇杯優勝までの鹿島アントラーズの活躍をジーコスピリットと合わせて話をさせて頂きました。

「献身・誠実・尊重」 以上の3文字を日本人スタッフが、ジーコの精神として置き換えて今でも引き継がれておるそうです。仕事上にも十分必要な事だと思います。

年別アーカイブ